logo

アップルWWDC 2011--新社屋やポリシー変更など今週の動き

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleの技術者向け年次会議Worldwide Developers Conference(WWDC)が今週、サンフランシスコで開催され、米国時間6月6日の基調講演には最高経営責任者(CEO)のSteve Jobs氏が登壇した。基調講演では、「Mac OS X Lion」や「iOS 5」「iCloud」をデモを交えて説明し、最後には「iTunes Match」を発表した。本記事では、講演の様子や発表内容から、その後の動きなど今週取り上げた記事をまとめている。

◇WWDC 2011の基調講演と発表内容
WWDC 2011開幕--ジョブズ氏基調講演を時間にそってお届け
フォトレポート:WWDC 2011基調講演--療養中のジョブズCEO登場
アップル、「iCloud」ストレージサービスを発表--デバイス間で音楽、メールなど共有
アップルの次期モバイルOS「iOS 5」--200以上の新機能を追加
フォトレポート:「iOS 5」の新機能
「Mac OS X Lion」は「App Store」のみで販売--「Leopard」ユーザーへの対応は?
アップル、2011年Apple Design Awards受賞アプリを発表--WWDC

◇WWDCや製品を分析
「iOS 5」で実現しなかった5つの機能
デベロッパーから見るWWDC 2011--開発者のビジネスチャンスと脅威
Verizon版iPhone、「iCloud」ベータ版に未対応--iOSのバージョンの違いで
「iOS 5」のコード、2種類の「iPad 3」モデルを示唆--TUAW報道

◇基調講演後の動き
アップル、「iTunes 10.3」をリリース--「iCloud」ベータの一部機能をサポート
「iOS 5」ベータ、リリースから24時間以内に脱獄される
アップル、「iBooks」をアップデート--ナレーション機能などを追加

◇Appleによるそのほかの動き
アップル、「宇宙船」型の新社屋建設を計画--ジョブズ氏が市議会で説明
アップル新社屋建設、クパチーノ市長が受け入れを表明
フォトレポート:アップルが計画する「宇宙船」型オフィス
アップル、iOSデバイスで飲酒検問アプリを禁止
アップル、アプリ内定期購読でポリシー変更--MacRumors報道
アップル、世界最大の半導体購入企業に--IHS iSuppli調べ

-PR-企画特集