ソーシャルコマースのフラッタースケープ、増資を実施--NVCやngiなどに割当

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 フラッタースケープは6月7日、日本ベンチャーキャピタル、ngiベンチャーコミュニティ・ファンド、イノベーション・エンジンを割当先とした、総額6000万円の第三者割当増資を実施した。増資後の資本金は5748万円となる。

 フラッタースケープは、日本在住の外国人ユーザーが日本の商品を海外在住の外国人ユーザーへ発信、販売するソーシャルコマースプラットフォーム「FlutterScape」を運営する。同サービスは、ネットプライスグループの手がける学生向けビジネスオーディション制度「学チャレ!」で発案されたサービスだ。

 フラッタースケープでは、今回調達した資金をもとに、コンテンツのさらなる強化を行うとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加