知り合い同士でグルメ情報を共有する「Retty」

岩本有平 (編集部)2011年05月31日 16時56分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 TopNotchは5月30日、ソーシャルグルメサイト「Retty」の提供を開始した。

 Rettyはユーザーが行った、行きたい飲食店などの店舗情報をタイムライン上で共有できるサービス。利用は無料で、ログインにはTwitterのアカウントを利用する。

ユーザーは、行った、行きたい店舗について、店舗名を検索してコメントとともに投稿し、Retty上でフォローされているユーザーと共有できる。投稿された店舗情報には、「いいね」「行きたい」のボタンとコメント欄を用意。ワンクリックで感想などを投稿できる。

 TopNotch代表取締役の武田和也氏は、Rettyについて「たとえば、『上司がグルメなのでこの人のおすすめは信用できる』といったように、知っている人同士で価値のあるお店の情報を共有できる」と説明する。また投稿時にはお店のあるエリアを選択できるので、「東京駅周辺にいるとき、その周辺の情報だけを閲覧するといったこともできる」(武田氏)

 6月にもFacebookアカウントでのログインに対応し、英語版を公開する予定。iPhone向けアプリも6月中に提供するほか、Android向けアプリも開発中だという。将来的には、店舗の情報の閲覧機能なども強化していく予定。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加