logo

Twitter上の民意、ファックスで政治家に届けるサイト「mypolicy」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ブルーノートは、TwitterでのツイートやFacebookのウォールへの投稿を指定の政治家にファックスで届けるサービス「mypolicy」の提供を開始した。

 mypolicyは、サイト上からTwitterやFacebookに投稿する文章を、政治家にファックスで送信できるサービス。1週間分の投稿が、毎週金曜日の10時に政治家に配信される。

 サービスの利用は無料。投稿には、TwitterもしくはFacebookのアカウントに加えて、郵便番号の登録が必要となる。サイト上では、mypolicyに登録する特定の政治家を指定してコメントを送る「政治家を指定して送る」と、直近12時間のTwitter上の話題を元に、気になる記事とそれに関するコメントを送る「話題の記事から送る」の2種類の投稿が可能。

 一部の政治家は、TwitterやFacebookなどのソーシャルメディアを活用して活動報告や民意の収集を行っているが、その割合はまだ低く、ソーシャルメディア上の意見がそれほど届いていないという。そこでmypolicyでは、ソーシャルメディア上の意見をとりまとめ、政治家の多くが利用するファックスで送付することで、より広く民意を届けることを目指す。

 ブルーノートは今回のサービス開始とあわせて、サムライインキュベートが運営する投資ファンド「Samurai Incubate Fund2号投資事業有限責任組合」からの出資を発表している。これにあわせて、サムライインキュベート代表取締役CEOの榊原健太郎氏が社外取締役に就任。経営やマーケティング、営業などで支援を実施する。

-PR-企画特集