logo

企業コラボ商品をグルーポンモデルで提供する「Sorevo」

鳴海淳義 (編集部)2011年05月26日 10時50分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 グランドデザイン&カンパニーは5月25日、限定企画商品を一定の購入希望者が集った場合にのみ製造、販売するサイト「Sorevo」をオープンした。

 Sorevoでは、同サイトだけの限定企画商品やサービス、または既製品に独自の付加価値を組み合わせた商品やサービスなどを取り扱う。製造と販売が成立するための最低購入希望者数が設定されており、グルーポンに代表される共同購入型サイトのようにソーシャルメディア上のクチコミで購入者を集める仕組みを備えている。

 購入希望者の決済方法は当初クレジットカード決済に限定する。商品は郵送を基本としているが、店舗での引き渡しとなる場合もあるという。

 グランドデザイン&カンパニーは、社内にソーシャルメディアを活用したマーチャンダイジングを行う専門チームを持ち、商品企画開発から販売までを一貫して行う。大手企業や著名ブランド、クリエイターとの提携、コラボレーションを展開し、独自性のある商品、サービスを企画していく。

ABテスト方式の出品ABテスト方式の出品

 またABテスト方式で商品、サービスを提供できる機能もある。「ABどちらがよい?」という提案をユーザーに働きかけることで、ソーシャルメディア上で話題を拡散させられるという。

 出品事例としては、「機動戦士ガンダム」のモビルスーツをデザインした大河原邦男氏によるスマートフォン用ケース(Sorevo限定商品で、シリアル番号入り)、セレクトショップ「ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング」による限定デザインの扇子2種(Sorevo限定商品)などがある。

 Sorevoというサービス名は“Social Media Revolution”が由来。「ソーシャルメディアにより、商品、サービスの企画と販売の新しいスタイルをつくろう」という思いが込められているという。

 今後は取扱ジャンルと出品数を段階的に増やしながら、1年以内に日本国内で100万人のユーザー獲得を目標とする。将来的にはアジアを中心とした海外マーケットへの進出を計画している。

-PR-企画特集