Amebaモバイル、au属性ターゲティング広告を発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サイバーエージェントは5月18日、携帯電話向けサービス「Amebaモバイル」で、auのユーザー情報を活用したターゲティング広告商品「Amebaモバイル メガリーチピクチャー au属性ターゲティング」を発売した。2011年末までに150社への導入を目指す。

 Amebaモバイル メガリーチピクチャー au属性ターゲティングは、medibaとKDDIが共同開発したau携帯電話向けのオーディエンスターゲティング型アドネットワーク「mediba ad」のターゲティング配信技術を利用したもの。

 性別やデジタルコンテンツの利用状況など、ユーザーの属性情報に基づいた詳細な配信指定が可能で、広告主のニーズにあった広告を配信できるという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加