ユーモアプラス、古物商の許可申請を支援するサービス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ユーモアプラスは5月16日、リサイクルブランドショップ開業に必要な手続きをオンラインで支援するサービス「古物商許可申請ひとりでできるもん」の提供を開始した。

 ユーモアプラスは、合同会社や株式会社の設立手続きを行うSaaSサービス「会社設立ひとりでできるもん」を運営している。

 同サービスの利用者の中では、リサイクルブランドショップなど古物商の人気が高い。しかしその一方、所轄警察署によってフォーマットが異なる古物商許可の申請書類に、戸惑うケースも多いのだという。

 今回の古物商許可申請ひとりでできるもんは、営業所所在地の所轄警察署に合わせた古物商許可の申請書類を作成し、出力できるというもの。利用料金は1万4700円。サービスの利用開始から3カ月以内であれば、追加料金なしで、何度でも申請書類を出力できる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加