写真をデコって共有できるiPhoneアプリ「Snapeee」--マインドパレットが公開

岩本有平 (編集部)2011年05月16日 18時33分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 マインドパレットは5月12日、iPhoneアプリ「Snapeee」を公開した。App Storeより無料でダウンロードできる。

 Snapeeeは、写真にスタンプ、文字などでプリントシール機風のデコレーションをして、オンラインで共有できるサービスだ。

 アプリケーション上で撮影した写真やライブラリにある写真に、タッチ操作で簡単にデコレーションをすることができる。スタンプなどは拡大縮小や回転にも対応する。

 投稿した写真はSnapeeeのタイムライン上に表示される。写真にはそれぞれ、「すごい!」「かわいい!」「おいしそう!」「もっと」という4つのボタンを用意しており、閲覧者は気軽に写真を評価できる。また、コメントの投稿も可能だ。TwitterやFacebook、mixiとも連携しており、Snapeeeと同時に投稿できる。

 メインターゲットとするのは18~25歳の女性だが、「キラキラした女性向けのデコレーションも用意しているが、男性が“ネタ写真”を作るのにも使えるそうな素材も用意している」(マインドパレット代表取締役社長の小林佑次氏)

 今後はAndroid向けにアプリを提供するほか、携帯電話向けにもサービスを提供する予定。さらにデコレーション素材の有料販売や、企業とタイアップした素材の提供などで収益化を進める。

 Snapeeeは、サイバーエージェント・ベンチャーズが手がけるインキュベーションプログラム「Startups2010」の支援事業。サービス開始から1年で300万ユーザーの獲得を目指す。

Snapeee 「Snapeee」で作成できる写真のイメージ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加