SugarSync、量販店向けパッケージを販売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソフトバンクグループのBBソフトサービスは5月12日、同期型オンラインストレージサービス「SugarSync」の10Gバイト版パッケージソフトを、家電量販店などで5月27日から発売すると発表した。

 SugarSyncは、PC、スマートフォン、タブレットPCなど、マルチプラットフォーム対応のオンラインストレージサービス。全自動のデータ同期機能により、デバイスに制限されることなく写真、動画、オフィス文書などを共有、閲覧できる。

 日本では2010年12月に月額制のウェブサービスとして提供を開始した。販売価格は2980円で、ソフトウェアをインストールしてから1年間利用できる。低価格でサービスを提供できるよう、ストレージ容量はウェブサービス版より少ない10Gバイトに設定されているが、利用できる機能はウェブサービス版と同じ。また、1年経過後も、SugarSyncのウェブサイトからクレジットカード払いでサービス期間を延長できる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加