アドビ、「CS 5.5」の国内価格を発表--サブスクリプション版も提供

岩本有平 (編集部)2011年04月11日 19時43分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アドビ システムズは4月11日、「Adobe Creative Suite 5.5(CS 5.5)」を発表した。5月20日よりアドビストアおよび全国のアドビ製品取り扱い企業を通じて提供する。

 CS 5.5では、スマートフォンやタブレット向けのコンテンツ制作、配信に向た機能を強化。あわせて、Creative Suite製品のリリースを24カ月間隔で提供するように戦略を変更する(新機能などは関連記事を参照)。

 CS 5.5のラインナップは、PhotoshopやIllustratorをはじめ、InDesign、Acrobat、Flash Builder、Flash Catalyst、Flash Professional、Dreamweaver、Adobe Premiere Pro、After Effectsなどすべてのツールをパッケージした「CS 5.5 Master Collection」をはじめ、「CS 5.5 Design Premium」「CS 5.5 Web Premium」「CS 5.5 Production Premium」「CS 5.5 Design Standard」の5種類となる。Master Collectionの価格は、製品版が39万7950円、アップグレード版が9万5550~22万8900円、学生・教職員個人版が12万5790円となる。

 このほか、今回新たにサブスクリプションモデルの料金体系を導入した。PhotoShopなどの主力製品は月額7000円から利用できる。価格は以下の通り。

サブスクリプション版の価格設定
年間プラン月々プラン
CS 5.5 Design Premium1万2000円1万8000円
CS 5.5 Design Standard9000円1万4000円
CS 5.5 Web Premium1万1000円1万7000円
CS 5.5 Production Premium1万2000円 1万9000円
CS 5.5 Master Collection1万9000円2万8000円
Photoshop CS55000円7000円
Photoshop Extended CS57000円1万円
Illustrator CS54000円6000円
InDesign CS5.54000円7000円
Dreamweaver CS5.52000円4000円
Flash Professional CS5.54000円6000円
Adobe Premiere Pro CS5.55000円7000円
After Effects CS5.57000円1万1000円
  • このエントリーをはてなブックマークに追加