EMC、ネットワークセキュリティのNetWitnessを買収--RSA部門に統合

Larry Dignan (Special to CNET News) 翻訳校正: 編集部2011年04月05日 10時20分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 EMCは米国時間4月4日、ネットワークセキュリティソフトウェア企業のNetWitnessを買収したことを発表した

 NetWitnessはEMCのRSA部門に統合される予定で、買収は4月1日に完了している。EMCの2011年の売り上げと利益には影響を与えない見通しとなっている。

 買収に関する金銭的条件は明らかにされていない。

 NetWitnessの買収により、EMCはネットワークセキュリティのモニタリングと分析分野により一層注力することになる。NetWitnessは、内部脅威からターゲット型マルウェア、データ流出に至るすべての分野を対象としている。

 製品面では、NetWitnessは、「enVision」、RSAの「Data Loss Prevention Suite」「CyberCrime Intelligence」サービスなどRSAの最新セキュリティ管理製品ラインアップの一部となる予定である。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加