ドコモ、スマホ向けに基地局から位置情報を提供--SNSや交通アプリに活用

坂本純子 (編集部)2011年03月29日 16時36分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTドコモは3月29日、spモードに対応したスマートフォン向けに「基地局データを活用した位置情報提供」を3月31日より開始すると発表した。

 ドコモの基地局情報を利用し、スマートフォンでもおおよその現在地を通知できるというもの。GPSによる位置測位に比べて、屋内や地下でも位置が分かる、短時間で位置が分かる、消費電力が節約できるなどの特長があるという。

 ゼンリンデータコムの「直感ナビ」やジョルダンの「乗換案内」など、SNSや交通情報、店舗情報やゲームなどのアプリケーションで活用される予定。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加