logo

避難所の無料インターネット設置に各社支援--113カ所

坂本純子 (編集部)2011年03月28日 12時35分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 メルコホールディングスは、東北地方太平洋沖地震の避難所でのインターネット接続支援を目的として、無線LANアクセスポイント(親機)「WHR-G301N」を1000台、無償提供すると発表した。

 NTT東日本が実施している避難所等へのインターネット環境に使われるという。NTT東日本は、東芝、NEC、富士通のPCメーカーやOCN、NTTぷららと協力し、3月24日時点では113カ所の避難所に光もしくはADSLを利用したブロードバンド回線と1650台のPCを設置しているという。

-PR-企画特集