Twitterから地震の情報を取得し整理する「QuakeMeme」

岩本有平 (編集部)2011年03月23日 11時41分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 プリファードインフラストラクチャーは、東北地方太平洋沖地震に関するTwitterでのつぶやきをまとめるサービス「QuakeMeme」を公開中だ。

 QuakeMemeは、Twitterに投稿されたつぶやきの中から、東北地方太平洋沖地震に関するつぶやきを抽出し、災害情報や安否情報といったカテゴリに分類して整理して表示するサービス。

 膨大な量の情報がリアルタイムで更新され続けるTwitterの情報はいわゆる「フロー型」のため、ユーザーが欲しい情報に出会えない場合がある。QuakeMemeではこれを「ストック型」にすることで、整理された情報をユーザーに提供するという。

 サービスのバックエンドには、同社が開発する統合検索プラットホーム「Sedue」を利用する。Sedueのリアルタイム更新機能を活用して、Twitterのつぶやきを、リアルタイムに収集、分類しているという。

◇震災関連情報まとめ
【特集:東日本大震災】計画停電・支援・事業継続

  • このエントリーをはてなブックマークに追加