logo

富士山、出版社のデジタル雑誌流通支援を無償で

鳴海淳義 (編集部)2011年03月22日 16時38分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オンライン書店「/~\Fujisan.co.jp」を運営する富士山マガジンサービスは3月22日、出版社へのデジタル雑誌の流通支援を無償で提供すると発表した。東北地方太平洋沖地震の影響で全国的に定期購読雑誌の配送遅延が見込まれるためだという。

 Fujisan.co.jpのノウハウやインフラを活用し、出版社から提供されたデータをもとに、配信技術や会員情報管理などの仕組みを提供する。対象となった雑誌の定期購読者は、紙の雑誌のデジタル版をPCとiPhone、iPadで発売日に読める。すでに「正論」「サイゾー」など十数誌がこの取り組みへの参加を表明している。

◇震災関連情報まとめ
【特集:東日本大震災】計画停電・応援・事業継続

-PR-企画特集