logo

NTTドコモ、「Xperia arc」を3月24日に発売--厚さ8.7mm、マルチタッチ液晶

坂本純子 (編集部)2011年03月22日 15時59分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTドコモは3月22日、最新OSの「Android 2.3」を搭載した「ドコモ スマートフォン Xperia arc SO-01C(ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ製)」を、3月24日に発売すると発表した。

 市場想定価格は、新規割引適用後の実質負担額は3万円程度、機種変更の場合は3万円台前半を予定しているという。

 Xperia arcは、最薄部8.7mmの薄型ボディながら、マルチタッチに対応した4.2型パネルを採用しているのが特徴だ。裏面照射型CMOSセンサ「Exmor R for mobile」搭載のカメラ機能に加え、ソニーの液晶テレビ「BRAVIA」シリーズにも採用されている「クリアブラックパネル」を搭載。さらに6月頃より順次開始予定のFOMAハイスピードエリア内で、受信時最大14Mbpsの高速通信にも対応した初めての機種となる。

-PR-企画特集