logo

ルームシェアジャパン、被災者への住居提供を呼びかけ

鳴海淳義 (編集部)2011年03月22日 11時33分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本国内でルームシェアの相手を探すためのサイト「ルームシェアジャパン」は3月20日、東北地方太平洋沖地震の被災者向けにルームシェアやシェアハウスなどの提供を呼び掛けた。

 ルームシェアジャパンには、すでに全国から30件を越える無料提供や優先提供の情報が寄せられているという。

 ルームシェアジャパン代表のあきゆうき氏は、「ルームシェアなどで既存の住宅中の空き部屋をより活用していくことが、住宅、電力などの問題への長期的な対策の1つになりうると考えます」と述べている。

◇震災関連情報まとめ
【特集:東日本大震災】計画停電・応援・事業継続

-PR-企画特集