GPSで所在地の計画停電情報を検索可能に--AndroidとiPhoneに対応

坂本純子 (編集部)2011年03月18日 17時01分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 iPhoneとAndroid端末の内蔵GPSを使い、その情報を元に現在地の住所や停電グループ、停電予定の時間帯を特定できる検索サイト「Tokyo Blackouts(仮)」が立ち上がった。東京電力が公開しているPDFファイルをもとにデータを作成し、全都県の情報が掲載されているという。

 GPSをオンにしてウェブサイトにアクセスすれば、現在位置を特定して所属するグループや対象となる時間などの情報を表示してくれる。地図上のピンを手動で移動させることで、特定地域の情報を取得することも可能だ。

 なお、PCからもSafariおよびChromeで利用できる。今後リクエストがあればInternet ExplorerおよびFirefoxなどのブラウザもサポートするとしている。

 このサイトは、アルファブロガーとして知られる小飼弾氏による「東電停電ファインダー」を元に4名の有志@bossyooann氏、@kabaken氏、@kotsutsumi氏、@naotori氏らによって開発されたもの。さくらインターネットのVPS(仮想専用サーバ)を利用しているという。

◇震災関連情報まとめ
【特集:東日本大震災】計画停電・支援・事業継続

  • このエントリーをはてなブックマークに追加