logo

NTT Com、政府などにクラウドサービスを無償提供

鳴海淳義 (編集部)2011年03月15日 11時29分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTコミュニケーションズ(NTT Com)は3月15日、東北地方太平洋沖地震の被災者支援を行う企業と団体を対象に、クラウド型ホスティング「Bizホスティング」と企業向けのTwitter/Facebookクライアント「CoTweet」を無償で提供すると発表した。

 対象となる企業と団体は、政府、政府外郭団体、地方自治体、公共交通機関、電気、ガス、水道などに関わる企業。適用期間と受付窓口は以下のとおり。

  • サービス名:Bizホスティング ベーシック
    適用期間:1カ月程度
    受付窓口:cloud@ntt.com
  • サービス名:Bizホスティング エンタープライズ
    適用期間:1カ月程度
    受付窓口:support@agilit-hosting.com
  • サービス名:Bizホスティング グローバル
    適用期間:1カ月程度
    受付窓口:hostingproduct-gl@ntt.com
  • サービス名:CoTweet
    適用期間:1カ月程度
    受付窓口:ask-cotweet@ntt.com

-PR-企画特集