logo

Windows Azure、巨大地震を受け90日間無料パス発行--ITリソース調達を支援

冨田秀継 (編集部)2011年03月13日 20時48分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Microsoftのクラウドサービス「Windows Azure」の利用が90日間無料になる。東北地方太平洋沖地震を受け、「Windows Azure Platform 無料パス(東北地方太平洋沖地震 対応用)」として提供中だ。

 今回の地震に対応したプロモコード「AZURE312」を入力すると、通常30日間の無料パスが90日間まで延長される。また、無料アカウントのアクティベーションには通常2日程度かかっているが、「可能な限り早く有効化を行うよう作業」しているという。

 現在、日本マイクロソフトのさまざまな部門のスタッフや、Windows Azureの国内ユーザーグループ「Japan Windows Azure User Group]」、競合のAmazon Web Servicesらが、Twitter上でハッシュタグ「#jazug」で活発な情報交換を行っている。

-PR-企画特集