Evernote、「iPhone」版アプリケーションを刷新

文:Jessica Dolcourt(CNET News) 翻訳校正:編集部2011年03月02日 08時41分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Evernoteは米国時間3月1日、人気の高い「iPhone」および「iPod touch」向けノートアプリケーション「Evernote」に多くの新機能および改良を加えた。

 「Evernote 4」は全体的にデザインが洗練され、ホーム画面やノート編集画面の刷新から、不要になった添付ファイルの削除、および、メモへの複数画像の同時追加といった新機能にいたるまで、ありとあらゆる変更が加えられている。

Evernote 提供:Evernote

 テキストベースのノートやメディアが混在するノートにおいて様々なコンテキストに対応するよう、ノートはスニペットの形で表示されるようになった。また、サムネイルビューの代わりに全幅表示(右の写真を参照)することにより、画像ノートに対しては写真のスペースが広くなっている。

 新しいノートは、「+」記号のナビゲーションボタンで制御するようになった。「+」を選択すると、画面が分割されて表示される。上部でテキストの入力、下部でマルチメディア(音声で最大90分まで録音可能)やタグを添付する。何か特定のものを検索している場合は、追加されたフィルタ機能により、すべての写真、添付物、または地図を個々に表示することができる。

 Evernoteは同アプリケーションの今後のバージョンにおいて、ノートブックの共有や、アプリケーション内でのノートのフォーマットなど、さらなる新機能を計画している。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加