logo

ソニー・エリクソン、商標権侵害でClearwireを提訴--ロゴが類似していると訴え

文:Marguerite Reardon(CNET News) 翻訳校正:川村インターナショナル2011年01月19日 11時34分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Sony Ericssonは米国時間1月14日、ワイヤレスブロードバンドプロバイダーClearwireの緑と白の渦を巻いたロゴが同社のロゴと似ており、商標権を侵害されたとして米国バージニア州の連邦地方裁判所に提訴した。Sony Ericssonによれば、同社はClearwireが類似したロゴを使用する計画であることを2009年末に知り、2010年1月にClearwireに対して抗議したという。ClearwireはWiMAX技術を使用したワイヤレスブロードバンドネットワークを全米で展開しており、5月には同社のWiMAXサービスを利用する携帯電話機を販売する計画であると発表した。その後11月には、この計画を延期したと述べている。

 携帯電話機メーカーであり携帯電話機を販売しているSony Ericssonは、「Clear」と記載されたこのロゴを使用した携帯電話機を販売するというClearwireの計画は消費者を混乱させると述べている。Sony Ericssonは2001年の設立以来、現在のロゴを使用している。Sony Ericssonは裁判所に対し、Clearwireによる同社の商標および著作権侵害を中止させるよう求めている。また、損害賠償と裁判費用として少なくとも15万ドルを求めている。

 Clearwireの担当者はコメントを控えた。

sony-ericsson-logo
Clearwire-logo with clear

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集