logo

ひらがなで単語を作って遊ぶiPhoneアプリ「かなぶん」、デジタル大辞泉と連携

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 つくる社は1月14日、画面上に並んだひらがなを使い、制限時間内にいくつ単語を作れるかを競うゲーム「かなぶん」のiPhone版をアップデートし、App Storeで提供開始した。通常価格350円のところを1月31日まで230円で販売する。

 今回のアップデートでは小学館の「デジタル大辞泉」から辞書データの提供を受け、収録語数を約5万語から約15万語に増やした。また、iPhone/iPadアプリ版デジタル大辞泉との連携機能を追加し、得点した単語の意味を調べられるようにした。

-PR-企画特集