logo

任天堂、米国でのゲーム機の販売台数を発表--DSは累計4700万台、Wiiは3400万台に

文:Don Reisinger(Special to CNET News) 翻訳校正:川村インターナショナル2011年01月05日 11時34分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 任天堂は米国時間1月4日、2010年の米国での売り上げに関する社内推計を発表した。それによると、「ニンテンドーDS」の販売台数は2004年の米国での発売以来、4700万台以上にのぼるという。任天堂は、「ニンテンドーDSは米国で史上最も多く売れたビデオゲームシステム」になったとしている。

 任天堂はまた、2010年に米国で700万台以上の「Wii」を販売したと発表した。Wiiの年間販売台数が700万台を超えるのは3年連続となり、同社によれば、家庭用ゲーム機として初の快挙だという。Wiiの累計販売台数は、米国での2006年11月の発売以来、3400万台以上となるという。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集