foursquare、写真添付機能つき「iPhone」対応アプリ新版を発表

文:Caroline McCarthy(CNET News) 翻訳校正:中村智恵子、小林理子2010年12月21日 11時15分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 位置情報サービスfoursquareは米国時間12月20日、同社の「iPhone」対応アプリケーション新版を「iTunes App Store」で提供を開始している。これにより、写真やコメントを付加できる機能が初めて実現した。foursquareのメンバーは友人の「check-in」にコメントを投稿できるほか、訪問する場所や残しておく耳より情報のディレクトリリストに写真を添付できるようになった。

 これらの新機能は、foursquareの「Android」版アプリケーションには今週中にも、「BlackBerry」版アプリケーションには2011年1月中にも追加される予定だ。

 Instagrampicplzによる写真サービスのほか、フード写真ネットワークのFoodspottingでもすでにfoursquareの新機能をサービスに組み込んでおり、写真をfoursquareにクロス投稿できるようになっている。さらにfoursquareによれば、FacebookやFlickrなどサードパーティーのサービスからのアップロードも準備しているという。

 check-inで添付された写真を閲覧できるのは、foursquareのフレンドおよびほかのソーシャルネットワークのフレンドでfoursquareのcheck-inを共有している相手だけだが、耳より情報と場所に添付された写真は一般に公開される。check-inでのコメントは、そのcheck-inを通常確認できる相手にだけ表示される。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加