logo

DeNAら、「ヱヴァンゲリヲン」を題材にしたソーシャルゲームを開発

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 コプロとポケラボとディー・エヌ・エー(DeNA)は12月8日、DeNAが運営する「モバゲータウン」向けに、映画「ヱヴァンゲリヲン 新劇場版」を題材にしたソーシャルゲーム「ヱヴァンゲリヲン - 都市と使徒(仮称)」を共同開発すると発表した。

 基本プレイ無料、アイテム課金制で、今冬にサービスを開始する予定。ゲームの提供に先立ち、モバゲータウン内にティザーサイトを設け、ゲーム内容の紹介や、事前登録の受付を開始する。同ゲームでは、プレイヤーがエヴァンゲリオンのパイロットになり、指令を受けながら理想の都市を開発する「都市育成モード」と、都市開発の過程で出現する使徒をほかのパイロットと協力しながら迎撃し、都市を守る「バトルモード」が楽しめる。

-PR-企画特集