logo

ウィルコム、他社との通話料金が定額になる新オプション「だれとでも定額」

藤井涼(編集部)2010年12月02日 11時01分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ウィルコムとウィルコム沖縄は、他社の携帯電話や一般加入電話、IP電話への10分以内の国内通話が月500回まで利用できるオプションサービス「だれとでも定額」を12月3日に提供開始する。料金は月額980円。

 通話時間が10分を超えると利用料金コースに応じた通話料が加算される。また通話回数が500回を超えた場合は30秒につき21円が加算される。

 対象の料金コースは、ウィルコム定額プランと新ウィルコム定額プランS。新ウィルコム定額プランSは、月額1450円でウィルコム同士の通話が無料になるプラン。これまでは、22歳以下の学生を対象に期間限定の料金コースとして提供してきたが、12月1日より制限なくすべての個人契約者が利用できるようになった。

-PR-企画特集