ボーズ、ノイキャンヘッドホン「QuietComfort」を限定店舗販売へ

加納恵(編集部)2010年12月01日 18時54分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ボーズは12月1日、ノイズキャンセリングヘッドホン「QuietComfort」シリーズの一般販売を開始した。限定店舗にて取り扱う。

 QuietComfortシリーズは、アラウンドイヤータイプの「QuietComfort 15」(販売予定価格:3万9900円)とオンイヤータイプの「QuietComfort 3」(同:4万7250円)の2モデルをそろえる。従来はボーズ直営店とボーズ・オンラインストアのみで販売していた。

 今回「より多くの方に実際に手にとって体験してほしい」との思いから、限定店舗での販売を開始した。販売店舗はヨドバシカメラ9店舗、ビックカメラ12店舗、Joshin1店舗になる。

写真左から「QuietComfort 15」、「QuietComfort 3」 写真左から「QuietComfort 15」、「QuietComfort 3」
デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加