図書印刷、Twitterの応援メッセージ数に応じて電子書籍を割引する「ブックーポン」を開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 図書印刷は12月1日、Twitterを活用した電子書籍の販促キャンペーンサイト「ブックーポン」を開設した。年間で取り扱いタイトル100タイトル、300万アクセス、売り上げ1億円を目指す。

 ブックーポンは対象となる電子書籍について、指定のハッシュタグ付きで応援メッセージを投稿してもらい、集まった応援メッセージの数に応じてその電子書籍の割引価格を決定し、期間限定で割引販売するサービス。応援メッセージを投稿しても電子書籍の購入義務は生じず、投稿しなくても割引価格で購入できる。

 第1弾として技術評論社のiPhone版電子書籍「ゲームデザイン脳 枡田省治の発想とワザ」「iPhone情報整理術」「夢をかなえるツイッター」の3タイトルの販促キャンペーンを開始し、12月15日まで応援メッセージを募集する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加