logo

リアルコム、ナレッジ管理製品「KnowledgeMarket」の新バージョンを発売

富永恭子(ロビンソン)2010年09月22日 20時41分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 リアルコムは9月22日、ナレッジマネジメントスイート「REALCOM KnowledgeMarket EnterpriseSuite (KnowledgeMarket)V4.3」を発表した。10月より出荷を開始する。

 KnowledgeMarketは、コンテンツ管理やコラボレーションに必要な基本機能を備えており、柔軟な「場」の設定や自動的なKnow-Whoの構築が行えるほか、トラッキング・分析機能により人中心のナレッジマネジメント実現を支援するという。今回、提供が開始される新バージョンでは、既存ユーザーからの声を取り入れ、より「ユーザー視点で使いやすく、情報の活用が促進される」改善を行ったとしている。

 具体的には、リッチテキスト機能が強化され、「表」形式が利用できるようになるとともに、「本文のみのフルスクリーン表示・編集」および「本文のみ印刷」、「印刷したらA41枚にぴったりとおさまる通達文書」の作成などが可能になった。

 加えて、文書の最終更新日をコンテンツ管理者が制御できるようにしたほか、個人でなく組織としてコンテンツを発信する「組織投稿」機能が追加され、部署としての正式な情報発信や共有がより明示的に行えるようになったという。

-PR-企画特集