logo

Facebook、位置情報サービスの日本版「スポット」を公開

鳴海淳義(編集部)2010年09月14日 13時14分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Facebookは9月14日、自分のいる場所を友達と共有したり、友達がどこにいるかをチェックしたりできる新サービス「スポット」を公開した。これは米国版ですでに提供されている同様の機能「Places」の日本版となる。

 スポットはiPhone用Facebookアプリ、またはその他のスマートフォンからtouch.facebook.comにアクセスして使用する。「チェックイン」をクリックし、近隣スポットの一覧から現在地を選ぶと友人と共有できる。チェックインしたいスポットが見つからない場合は、自分で新しいスポットを登録することもできる。

 チェックインした場所の公開対象を事前に設定できる「プライバシー設定機能」も用意されている。

-PR-企画特集