logo

導入や運用が容易な画面コピー&プリント防止ソフト--TSS LINK発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ティエスエスリンク(TSS LINK)は9月7日、画面コピー&プリント防止ソフト「コプリガード Ver.1.0」の発売を開始したと発表した。コプリガードは、インストールするだけでPCからのプリントスクリーンや画面キャプチャ、コピー、印刷操作を禁止する情報漏洩対策ソフト。

 管理サーバが不要で設定も容易なため、導入コストや管理の手間を軽減することが可能としている。また、PCごとにコピーや印刷を禁止できるので、社内のセキュリティポリシーにあわせた柔軟な運用が可能となる。

 利用アプリケーションごとに禁止や許可を設定でき、現在の業務に支障をきたさないようポリシーを細やかに設定することが可能という。動作環境はWindowsXP/Vista/7、価格は1ライセンスあたり7350円から。12月末まで「30%OFFキャンペーン」を実施している。

-PR-企画特集