logo

オンキヨー、拡張性のある新筐体のマイクロタワーモデル「DT615」「DT515」

エースラッシュ2010年09月03日 13時02分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オンキヨーは9月2日、同社直販サイト「ONKYO DIRECT」専用モデルとして拡張性に優れたマイクロタワー「DT615」と「DT515」を受注開始した。

 DT615はデザイン性と拡張性を重視したフラッグシップマイクロタワーモデルで、DT515はスタンダードマイクロタワーモデル。主なスペックは、DT615がインテルCore i5-650、4Gバイトメモリ(DDR3)、500GバイトのHDD(SATA)、GeForce GT240(1Gバイト)、DVDスーパーマルチドライブ、Windows 7 Home Premium 64ビット版など。DT515がインテルCeleron E3300、2Gバイトメモリ(DDR2)、320GバイトのHDD(SATA)、Windows 7 Home Premium 64ビット版などを装備。いずれも多彩なBTOメニューが用意されており、用途に応じた選択が可能だ。

 最小構成価格はDT615が8万9800円、DT515が4万4800円。出荷開始予定日はDT615が9月下旬、9月16日を予定している。

マイクロタワー「DT615」および「DT515」 マイクロタワー「DT615」(左)および「DT515」
デジタル製品

PCの記事一覧はこちら

-PR-企画特集