logo

マイクロソフト、「Exchange Server 2010 Service Pack 1」を公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 MicrosoftがExchange Server 2010 Service Pack 1(SP1)を公開した。

 同社は4月、SP1について、Exchange Server 2010へのフィックスやアップデートのほか、新しい機能を含んでいると述べていた。新機能には、データのアーカイブや抽出の強化や、Outlook Web Appの改善、モバイルユーザーや管理の強化、管理タスク用のユーザーインターフェースの追加などが含まれている。

 ダウンロードはDownload Centerから。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]