logo

NTTドコモの「着もじ」サービス、2011年6月30日に提供終了

松田真理(マイカ)2010年08月25日 16時28分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTドコモは2011年6月30日をもって、「着もじ」サービスの提供を終了する。「利用者数の減少など事業環境の変化から、経営資源を集中するため、サービスを終了する」という。

 着もじサービスは、相手の着信画面にメッセージを表示するサービスで、2006年5月より提供してきた。1メッセージの送信につき5.25円がかかり、2008年9月には月額52.5円の定額制サービス「着もじ・ホーダイ」を開始した。

 なお、着もじ・ホーダイの新規申し込み受け付けは、2010年12月2日をもって終了する。

-PR-企画特集