ホスティング会社7社、Twitterでユーザーと意見交換する公開会議を開催

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ホスティングサービスを提供する7社は、担当者らがTwitter上で意見交換を行う「Twitter公開会議」を、8月25日に開催する。

 会議には、NTTPCコミュニケーションズ、カゴヤ・ジャパン、KDDIウェブコミュニケーションズ、さくらインターネット、チロロネット、ファーストサーバ、フューチャースピリッツの7社が参加する。

 KDDIウェブコミュニケーションズでは、これまでTwitter上での公開会議を2009年度末より定期的に開催していたという。今回開催する会議については、各ホスティング会社に参加を呼びかけ、合同での開催となった。「レンタルサーバへの意見・要望」をテーマに、ホスティング会社の代表や商品責任者、商品開発担当者らが、ユーザーからTwitterで寄せられる意見や要望に直接回答するなどして、意見交換をする。

 会議の開催は、8月25日18時より19時30分まで。CPI Twitter公式アカウント向けにハッシュタグ「#rsvr」をつけてツイートすれば会議に参加できる。ホスティング会社らは、寄せられたツイートからそれぞれ「Besttweet」を1名選出し、プレゼントを提供する予定。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加