logo

ビクター、iPodとPhoneを2台接続可能なマイクロコンポーネントシステム「UX-FH7」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本ビクターは7月23日、「ツインドック」搭載によりiPod/iPhoneを2台同時に接続できるマイクロコンポーネントシステム「UX-FH7」を発表した。8月上旬に発売する。店頭想定価格は3万円前後。

 UX-FH7は、iPod/iPhoneを2台同時に接続できるツインドックを搭載。接続しているiPod/iPhone を自動的に充電する。iPod/iPhoneの主要機能は、付属リモコンからの操作が可能だ。30W+30Wのハイパワー設計により、臨場感あふれるクリアなサウンドを再生するとしている。

 フロント面に搭載したUSB端子にUSBデバイスを接続することで、MP3/WMAフォーマットの音楽再生が可能。音楽CDからUSBデバイスへのMP3録音(128kbps)にも対応した。また、映像出力端子を装備し、iPod/iPhone内の映像コンテンツや撮影したビデオ映像などをテレビと接続して再生可能だ。

 本体には、CDプレーヤーとFMチューナを装備。ボディカラーはブラックとホワイトの2色をそろえる。

UX-FH7 マイクロコンポーネントシステム「UX-FH7」
デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集