logo

[ブックレビュー]本当に必要なノウハウ--「売れるネットショップ開業・運営 eコマース担当者・店長が身につけておくべき新・100の法則。」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
インプレスジャパン
坂本悟史、川村トモエ
詳細:単行本 / 232ページ / インプレスジャパン / 価格:¥2520 / 外形寸法 (H×W×D):24.2cm × 18.2cm × 2.0cm / 重量:0.5 kg
内容:開店のハードルが低いネットショップは副業としても人気が高い職業の1つ。しかし集客や品ぞろえ、接客など、売れるショップにしていくためにはさまざまなノウハウが必要になる。実店舗でも役立つショップの基本を100の法則からレクチャーする。
Amazon.co.jpアソシエイト

 物理的な店鋪を必要とせず、資金が少なくても始められるという理由から、会社員の副業としてもネットショップが人気だ。しかし、ネットショップだから集客が簡単なわけでは決してない。むしろ、広大なインターネットの海の中で、自分の店を見つけてもらうには、実店鋪以上の工夫が必要とされる。

 本書を読んでいると、プロによるコンサルティングを実際に受けているような錯覚に陥る。それほど本書には、豊富な実例が紹介されており、「分かりやすさ」にとことんこだわった詳細な説明がある。重要なノウハウさえも包み隠さず披露されている。

 よくある失敗談まで豊富で、心当たりのある担当者ならば、思わず苦笑いしてしまいそうだ。EC担当者や店長には必読の書だ。

 書名は「ネットショップ」となっているが、実はネットショップに限定されない実店舗でも参考になるノウハウが多いと感じた。結局のところ、「これさえやれば売れる」という魔法のような方法はなく、一歩一歩確実に歩みを進めていくしかないのだ。しかし、本書の法則に従って、地道な分析と実行を続ければ、その歩みのスピードはだいぶ速まるはずだ。

 

-PR-企画特集