BBSec、統合ログ管理分析サービス--内部統制と情報漏洩防止を強化

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ブロードバンドセキュリティ(BBSec)は7月12日、IT統制に有効な統合ログ管理分析サービス「Integrated Log Management Service(ILMS)」の提供を開始したと発表した。内部統制強化と情報漏洩抑止と多大なコストを軽減できるという。

 ILMSは、企業のネットワーク、セキュリティ、サーバシステムから発生する膨大で多様なフォーマットのログを統合管理し、分析を行うというもの。発生した障害やセキュリティリスクなどに対する能動的な対応、技術的な問題点の特定、解決を図るとしている。

 「Remote Collector」と「Local Collector」の2種類を提供する。Remote Collectorは、遠隔地からログを収集する。Local Collectorは、ユーザー環境にストレージを構築してリモートサイトを構成、ユーザー環境でログを収集、保存する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加