logo

オプト、社員を対象としたiPad購入補助制度を導入

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オプトは6月25日、社員のネットリテラシー向上を目的として、iPadを購入した社員に対し補助金を支給する制度を6月10日から導入したと発表した。

 この制度は、クライアント企業のニーズが急増しているiPadを活用したマーケティング支援を強化するため、各社員が自ら日常生活内でiPadを使用することを奨励するもの。対象となるのはオプトの正社員および契約社員で合計700人弱。支給金額は2万円となっている。

 オプトでは、今回のiPad購入補助制度以前にも、iPhoneなどのスマートフォンを購入した社員に補助金を支給する制度を導入しており、多くの社員が活用しているという。

-PR-企画特集