オーディオテクニカ、簡単リモコン2機種を発表

加納恵(編集部)2010年06月21日 19時55分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オーディオテクニカは6月21日、簡単操作を重視したテレビ用リモコン2機種「ATV-571D」「ATV-577D」を発表した。電池寿命が2倍になる省エネモードを搭載する。発売は7月16日。

 ATV-571Dは、地上デジタル、アナログ、BSデジタル、110度CSデジタル放送をワンボタンで切り換えて操作できるシンプルリモコン。側面にはラバーグリップを設け、使いやすいデザインを採用したとしている。単3乾電池2本で駆動し、約1年の使用が可能。省エネモードを利用すれば、電池寿命が約2倍へと長寿命化される。

 本体サイズは高さ145mm×幅64mm×奥行き30mmで、重量は約85g。リモコンのボタンが押され続けた場合は「ボタン押しっぱなしガード」が働く。価格は2520円になる。

ATV-571D 「ATV-571D」

 ATV-577Dは、571Dの機能をそのままに、本体とボタンに大型デザインを採用したモデル。本体背面には滑り止めのゴム足を装備する。サイズは高さ173mm×幅80mm×奥行き32mmで重量は125g。価格は2940円になる。

ATV-577D 「ATV-577D」
 
デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加