logo

大手メーカーができない、こだわり商品の「SUPER CONSUMER」--第1弾は手帳

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 バリューイノベーションは5月20日、新プロジェクト「SUPER CONSUMER」を公開し、オリジナル商品の販売を開始した。

  • カンガルーフォルダと定規も標準装備

 SUPER CONSUMERは、大手メーカーでは商品化されないような、機能性や利便性にこだわった消費者のアイデアを、プロダクトとして提供するプロジェクトだ。製造や販売の過程は、ウェブサイト上のブログやポッドキャストで公開する。

  • ショルダーストラップも付けられる

 SUPER CONSUMERプロジェクトの第1弾商品は、TVチャンピオン「全国文房具通選手権」で3連覇中の“文具王”こと高畑正幸氏のアイデアをもとにした手帳「文具王手帳tecyo@bungu_o」。ジャケットの内ポケットに入る大きさながら、A4用紙の縦四つ折を手帳に収納できるなど、使い勝手にこだわった商品だという。商品はバリューイノベーションのECサイト「SUPER CLASSIC」にて、1万8900円で販売する。

 今後も新商品を提供していく予定で、5月末から6月上旬をめどにIDケースとイヤホンケースの商品化を予定している。

 バリューイノベーションは、自社でプロダクトデザインをした上で、皮革業者から直接革を仕入れ、工場に製造委託するファブレスメーカー。商品はSUPER CLASSICのほか、一部の小売店などで販売している。

文具王手帳tecyo@bungu_o 「文具王手帳tecyo@bungu_o」

-PR-企画特集