logo

米ヤフー、ウェブコンテンツ企業Associated Contentを買収

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 米Yahooは米国時間5月18日、Associated Contentの買収を発表した。Associated Contentは、多種多様なメディアコンテンツをウェブ上に公開するためのプラットフォームを提供するパブリッシングサイト。買収額は公表されていないが、9000万ドル1億ドル強などと報じられている。Associated Contentは38万人の寄稿者を誇り、USA TodayやThomson Reuterなどと記事の同時公開の契約を結んでいる。Yahooは買収後もこの契約を継続すると同時に、米国以外にまでその市場を広げていくとみられている。Yahooの最高経営責任者(CEO)Carol Bartz氏は、同社の編集チームとAssociated Contentが協力することにより、ユーザーの関心のあるコンテンツをより広くカバーするとともに、創造性のある新たな広告手段を提示できると説明している。

-PR-企画特集