NTTドコモ携帯電話2010年夏モデル--コラボモデルとスマートフォンを強化 - (page 2)

坂本純子(編集部)2010年05月19日 15時30分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 端末の発売時期と想定価格は下記のとおり。

「docomo STYLE series」10機種

  • F-07B:5月21日、新規で4万8048円の見込み
  •  14mm台のスリムなボディ。おなじみの「ヨコモーション」を採用し、片手でオープンできるワンプッシュボタンを採用している。

  • F-08B:6月、未定
  •  シンプル防水ケータイ「ekubo」。510万画素カメラを備え、5色の豊富なカラーバリエーションも特長のひとつ。

  • L-04B:6月〜7月、未定
  •  「CONRAN」のプロダクトデザイン会社「Studio Conran」が手がけるシンプルデザイン。NTTドコモとしては2年ぶりとなるストレートケータイは、使いやすさとデザインを兼ね備えた176度の「く」の字型ストレートフォルム。

  • N-05B:6月、未定
  •  インテリア・雑貨の人気ブランドFrancfrancとのコラボレーションモデル。起動から保存までが速い「瞬撮」カメラや、アートフォトモードなどの多彩なカメラ機能を搭載した。

  • N-06B:6月、未定
  •  スタンダードからヴィヴィッドまで、5色を揃える。docomo STYLE seriesとしては最多となる、デコメ絵文字を2000種類プリインストールした。

  • P-05B:6月〜7月、未定
  •  輝きイルミのエレガントデザイン。kate spade NEW YORKとのコラボモデルも登場した。高速起動と高速オートフォーカスに対応した810万画素カメラを搭載。

  • P-06B:7月〜8月、未定
  •  タッチパネルで手書きダイアリーが楽しめる、ラウンドフォルム防水ケータイ。高速起動と高速オートフォーカスに対応した1320万画素の高性能カメラを搭載。

  • P-07B:9月〜10月、未定
  •  選べる5色のカラーバリエーションを持つ、SIMPLE & USEFULデザイン。電池残量に応じて、自動的にecoモードに移行する「オートecoモード」を搭載した。

  • SH-08B:6月、未定。ただし「SH-08B EMILIO PUCCIスペシャルモデル」は5月26日発売
  •  ファッションブランド「EMILIO PUCCI」とのコラボレーションによる防水対応のコンパクトケータイ。

  • SH-02B marimekko:7月、未定(予定)
  •  フィンランドの人気ブランド「marimekko」とのコラボレーションモデル。UNIKKOをモチーフにしたオリジナルきせかえコンテンツも内蔵。

    「docomo SMART series」2機種

  • N-07B:6月〜7月、未定
  •  amadanaディレクションによるデザインとカラーリングにより、細部まで精巧で美しい13.6mmの薄型アークスライドケータイ。

  • SH-09B:7月、未定
  •  11.4mmの薄さに上質なステンレスパネルを採用したスリムデザイン。国語・英和・和英辞典に加え、カタカナ新語辞典などもプリインストール。

    「docomo PRIME series」4機種

  • F-06B:6月、未定
  •  フルハイビジョン撮影もできる1320万画素のカメラ、防水スライドヨコモーションを搭載した。

  • N-04B:5月27日、新規一括の場合、5万9808円の見込み
  •  ハイビジョン対応の1220万画素カメラを搭載。起動から保存までが速い「瞬撮ケータイ」機能に対応した。

  • P-04B 5月26日、新規の場合は4万8720円の見込み
  •  高速起動や高速オートフォーカスに対応した1320万画素カメラを搭載。5色のカラーバリエーションも特長のひとつだ。

  • SH-07B 5月28日、新規の場合は5万9808円の見込み
  •  フルハイビジョン撮影もできるCCD 1210万画素カメラ「AQUOS SHOT」に、防水機能を備えたハイスペックケータイ。

    「docomo PRO series」1機種

  • N-08B:8月、未定
  •  連続待ち受け時間は約1000時間、iモードやPCメールを長時間打てるフルキーボードを搭載。ワンセグにも対応している。

    ドコモ スマートフォン

    価格は未定で、2万円台〜4万円台(割引き適用後)の見通し。

  • LYNX SH-10B:7月(予定)
  •  タッチ対応の5インチ高解像度(960×480ドット)大画面液晶を搭載。パンタグラフキーボードを採用、重さ約230gの軽量ボディだ。

  • dynapocket T-01B 6月〜7月(予定)
  •  約4.1インチ大画面有機ELディスプレイを搭載。スライド型QWERTYキーを採用し、厚さは12.9mmのスリムボディだ。

  • BlackBerry Bold 9700 7月〜8月(予定)
  •  世界のビジネスユーザーが愛用するスタンダードスマートフォン、BlackBerryの新モデル。コンパクトで持ちやすい約122gの軽量ボディだ。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]