地域情報共有サービス「タウンノート」、iPhone向けサイトを公開し本格始動

岩本有平(編集部)2010年05月17日 08時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 地域情報の投稿サイト「タウンノート」がiPhone向けサイトを公開した。

 タウンノートは、飲食店や薬局、病院、公園、公共機関など、地域に関する情報のレビューを投稿・閲覧できるサービスで、フォートラベル創業者の津田全泰氏が運営している。1月にプロトタイプを公開して以降、レビュー内容の絞り込み検索やユーザー間のフォロー機能などを追加してきた。

 今回公開したiPhone版では、現在地情報を利用して周辺の店舗を検索したり、PC向けサイトでブックマークに登録した店舗情報を確認したりできるほか、自身が投稿したレビューや写真、ブックマーク、フォローしているメンバーの確認などができる。

 津田氏によると、1月のサービス公開以降、ユーザーの意見を元に機能を追加してきたが、最も要望が多かったのがモバイルへの対応だったという。今回、PCとiPhoneに対応したことで、「サービスの骨格はできた。『おでかけ』や『生活』といったカテゴリで店舗を探す際、まず思い浮かぶサービスを目指したい」(津田氏)と語る。2010年はiPhone向けサイトのサービス強化をはじめ、開発に集中してユーザー数の拡大を目指す。収益化については2011年以降に進める予定だ。

現在地情報をもとに周囲の店舗を検索できるiPhone版「タウンノート」 現在地情報をもとに周囲の店舗を検索できるiPhone版「タウンノート」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加