logo

Wikimedia共同設立者、最高権力の一部を放棄か--米報道

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 FOXNews.comは米国時間5月14日、Wikimedia Foundationの共同設立者であるJimmy Wales氏が、Wikipediaなどの運営サイトにおけるコンテンツ編集の最上位の統括権限を放棄したと報じた。Wikipediaなどから、性的とみなされるおそれのある大量の画像が削除されており、Wales氏がこれを削除したことや削除を指示したことにほかの編集者が反発し、今回の動きにつながったとする見方もある。Foxへの情報提供者によれば、Wales氏はもはや「ファイルの削除、管理者の解任、プロジェクトの割り当てやコンテンツの編集」ができないという。それに対しWikimedia幹部は、Wales氏は自主的に特別な権限を放棄したが、通常の編集者として同財団のプロジェクトに参加するとしている。またWales氏自身も米CNETに対し、大きな論争に関する最終決定権などは留保すると述べている。

-PR-企画特集