logo

企業向けウェブサイト管理ソフト「Movable Type Advanced」、5月12日から出荷

田中好伸(編集部)2010年04月14日 11時50分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 シックス・アパートは4月13日、企業向けウェブサイト管理ソフトウェア「Movable Type Advanced」を5月12日から出荷することを発表した。現行の企業向け製品「Movable Type Enterprise」の後継になる。

 Movable Type Advancedは、ウェブサイト管理ソフトウェア「Movable Type 5」をベースに大規模サイトや社内情報共有サイトでの利用に向けて機能を拡張した製品。現行のMovable Type Enterpriseの機能に加えて、ウェブサイト管理や更新履歴管理、カスタムフィールドなどコンテンツ管理システム(CMS)に必要となる機能を大幅に強化しているという。

 コンテンツやデザイン、ユーザーをウェブサイトの目的にあわせてカスタマイズし、Oracle DatabaseやMicrosoft SQL Server、ディレクトリサーバなどのプラットフォームと組み合わせて、大規模なウェブサイトを構築、運用、管理できるとしている。

 標準価格は基本ライセンス(無制限サーバと無制限ユーザー)が現行の126万円から189万円に変更。アカデミックライセンス(100万8000円)と年間保守(25万2000円)の価格は据え置く。Movable Type Advancedの出荷日まで現在提供するMovable Type Enterpriseの販売を継続する。Movable Type Enterpriseの年間保守には、Movable Type Advancedへのアップグレードが含まれる。

-PR-企画特集