logo

サイバーエージェント、iPhoneアプリケーション開発のパンカクに出資

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サイバーエージェントは4月9日、iPhoneアプリケーション開発ベンチャーであるパンカクの発行済株式約20%を3月26日付で取得したことを発表した。

 パンカクは、iPhoneアプリケーションをはじめ、Androidアプリケーションやウェブアプリケーションの企画、開発、運用を手がける。2007年2月1日に設立された。資本金は1000万円。

 同社が提供するiPhone向けの3Dゲーム「LightBike」は、米AppStoreの2009年有料アプリケーションランキングで1位を記録し、200万人以上のユーザーに利用されている。現在は、LightBikeの続編にあたる「LightBike2」の開発や、スマートフォン用ソーシャルプラットフォーム「PANKIA」によるゲームポータル事業など、世界展開を視野に入れた事業を展開している。

-PR-企画特集