logo

もぐら、オンライン名刺管理サービスの「メイシー」の月額利用料金を改定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 もぐらは4月1日、同社が提供するオンライン名刺管理サービス「メイシー」の月額利用料金を改定した。

 メイシーは、オンラインで名刺情報を管理できるSaaS型サービス。郵送、もしくはスキャナを経由してデータをもぐらに送信すれば、同社にてデータを手入力し、電子データとして登録する仕組みだ。登録されたデータは、PCや携帯電話から閲覧や管理できる。2009年10月のサービス開始から、ユーザーによる名刺データの入力やエクスポートするCSVデータのカスタマイズなど機能を追加してきた。

 月額利用料は1ユーザーにつき1980円だが、今回、2ユーザー目以降の料金を値下げし、最低月額500円から利用できるプランを用意した。詳細は次のとおり。

  • 1980円/1ユーザー目(名刺枚数2500枚まで)
  • 500円/2ユーザー目以降(名刺枚数150枚まで)
  • 980円/2ユーザー目以降(名刺枚数1000枚まで)
  • 1980円/2ユーザー目以降(名刺枚数2500枚まで)

 もぐらは2007年設立のベンチャー企業。ウェブシャーク創業者の1人で、有限会社クリーム代表取締役を務める小林伸泰氏と、独立行政法人情報処理推進機構(IPA)の天才プログラマー/スーパークリエータ認定を受けた新井俊一氏が立ち上げた。

-PR-企画特集