logo

CyberZ、芸能人とコラボしたモバイルアプリの開発を支援

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サイバーエージェントの子会社でモバイル広告代理事業を手がけるCyberZは3月31日、芸能人とコラボレーションしたモバイルアプリケーションの企画と開発を支援するサービスを提供開始した。

 iPhoneアプリ、mixiアプリモバイル、モバゲーアプリといったモバイルアプリケーションをプロモーションツールとして利用したい企業を対象に、コラボレーションする芸能人の選定から、企業の商品やサービスに合ったアプリケーションの企画、制作までを手がける。人気ブロガーでもある芸能人とコラボレーションすることで、ほかのアプリケーションとの差別化と話題創出を図ることができるという。

 開発段階からキャンペーンページや芸能人ブログなどで情報発信をすることで、アプリケーションへ集客し、利用を促す。また、サイバーエージェントグループのイベント制作会社であるウェブリアルと協働し、タレントを起用したプレス向け発表会などのイベントやキャンペーンなどを実施することで、制作したアプリケーションの認知拡大を図るという。

-PR-企画特集